[PHOTO] ハン・ソッキュ、コ・ス、パク・シネ、ユ・ヨンソクが映画『尚衣院』の制作ショーケースに登場[フォト]

11月26日午後4時、映画『尚衣院(原題)』の制作ショーケースがソウルに位置するメガボックス東大門(トンデムン)M館で開かれた。

『尚衣院』の制作ショーケースには、イ・ウォンソク監督、ハン・ソッキュ、コ・ス、パク・シネ、ユ・ヨンソクが出席した。

ハン・ソッキュは、宣王時代から30年間衣服の製作を担当してきた朝鮮王室の機関である、尚衣院トップの韓服職人チョ・ドルソクを演じ、ソフトなカリスマを見せる。

初めて時代劇に挑戦するコ・スは、朝鮮に流行を巻き起こした天才デザイナーイ・ゴンジンに扮する。

ユ・ヨンソクは“完璧な愛を夢見る王”役を務め、初めて王役に挑戦し、演技の幅を広げた。

デビュー後初の時代劇に挑戦するパク・シネは、ずば抜けた美貌と気品を持つが、裁縫よりは兵法書を好む知恵のある王妃を演じる。

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 11月 26日 18:11