[映画] 中国映画で共演した俳優や監督がルハンを絶賛「ルハンは成長が早い、俳優として成功するだろう」

中国のメディアsina.comは、11月17日に「俳優として初の演技に挑戦したルハンと共に映画を撮影した俳優と監督達がルハンに称賛と激励のメッセージを送った」と報じた。

報道によると、『重返20歳』側は1月15日の公開を控え、宣伝映像を制作したという。『重返20歳』側がこの日公開した宣伝映像は、初めての演技に挑戦したルハンに送るメッセージであり、彼に対する心のこもった激励と応援の声を収めた。

まず、『重返20歳』で20代のヒロインを演じた楊子姍は、「ルハンが話しているのを見ると、本当に可愛い男の子だということを感じる。でも、ルハンの最大の長点は、いつでも礼儀正しく、どのような状況でも賢明に対処するという点だ。もし皆さんが彼に一度会うとすれば、彼がどれだけ良い教育を受けて育ってきたのかを感じられると思う」とルハンの礼儀正しい性格を称賛した。

また、「ルハンは演技をする時、とても自然に話すように演技する。こういう点により、現場にいるスタッフ達が彼が俳優として成功する可能性が高いと評価した」と伝えた。

また、『重返20歳』で70代のヒロインを演じた归亚蕾もルハンの礼儀正しい性格を絶賛した。归亚蕾は、「ルハンは現場に来ると、いつも90度で挨拶していた。最初だけそうやって挨拶するんだろうと思ったけど、彼が撮影が終わる時まで90度の挨拶を続けているのを見て、驚いた」と話した。

特に、『重返20歳』の演出を務めた陳正道監督は、「僕たちの映画は、特殊CGやスタントマンの使用を最少化した作品だ。そのため、ルハンは自転車に乗りながら交通事故に遭うシーンを撮る時、何回も転びながら、体中のあちこちにあざが出来ていたけど、一度も不満を言わず、僕についてきてくれた」と感謝の気持ちを伝えた。

また、「撮影を行いながら、ルハンの成長はどの俳優よりも早かった。自身が何を補うべきなのか、どのように対処すればいいのかを分かっている、本当に賢い俳優だった。映画の制作陣達がいつも言っていた通り、彼は本当に「見込み」のある俳優だ。ルハンは俳優として十分成功する可能性がある」と絶賛した。

これに先立ち、陳正道監督は10月10日のメディアインタビュー当時、「ルハンは初めての演技であるにもかかわらず、とても安定した演技を見せてくれた。錚々たる俳優達の間でも気後れしない姿が印象的だった。俳優として彼の未来が期待できる」と称賛していた。

一方、ルハンが出演した『重返20歳』は韓国映画『怪しい彼女』のリメイク作であり、1月15日に中国で公開される。

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 11月 18日 11:53