[K-POP] GOT7「パク・ジニョンが最近メンバー達に点数を付ける」、最高点の98点を獲得したメンバーは誰!?

GOT7は11月17日午後4時にソウルに位置するAX-KOREAで行われたGOT7の正規1集アルバム発売記念ショーケースに出席し、プロデューサーであるパク・ジニョンとタイトル曲「Stop stop it」をレコーディングした際のエピソードを公開した。

この日、Jr.は「パク・ジニョンさんは最近僕達に点数をつける。最高点数が98点だけど、それが誰かは分からない」と明かした。

これに対し、ヨンジェとJBは98点を獲得したメンバーが自身であると強調した。

そんな中、JBは「レコーディングをしている時、パク・ジニョンさんが気に入らないと、不機嫌そうな表情で「もう一回やろう」と言う。その後もずっと気に入らないと、首の後ろをとんとんと叩く。気を取り直して一生懸命歌うと、パク・ジニョンさんがリズムに乗り始めて、「おい、100点が出そうだ」と言いながら踊り始める。編集をしている時も歌がうまく仕上がったと褒めてくれた」と明かした。

また、ユギョムは「僕の場合は、レコーディングをしている時に「もう終わりそうだ」と言っていたのに突然「何やってるんだ。(レコーディングルームから)出てこい」と言われたこともある」と話し、ジャクソンは「ラップパートをレコーディングする時、「褒めてもらえそうだな」と思う時がある。でも、パク・ジニョンさんはラップが終わってもないのに、「何やってるんだ。出てこい」と言ったりする。今までで一番褒めてもらえたのは、「靴可愛いな」だった」と話し、笑いを誘った。

GOT7の正規1集『Identify』のタイトル曲「Stop stop it」は、パク・ジニョンが作詞作曲を務め、有名振付師のBam MartinとJYP振付チームが振付を担当した。JYPエンターテインメントによると、今回のタイトル曲は、GOT7ならではのグルーブと強烈なパフォーマンスを活かすため、パク・ジニョンが力を注いだ曲だという。

一方、GOT7の正規1集は18日に全音源サイトを通して公開される。GOT7は20日のMnet『M COUNTDOWN』でカムバックステージを披露し、本格的な活動に突入する。

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 11月 17日 18:04