[芸能] 関係者の間で評判の良い韓流スターK、人一倍強い“マネージャー愛で”パニック障害に陥ったマネージャーを気遣う

トップスターKの人一倍強いマネージャー愛が話題を集めている。

体がいくつあっても足りないほど忙しいトップスターKが人一倍のマネージャー愛で、改めて“大人輩”(器が大きく寛大な人)だという称賛の声が集まっている。

Kは“マナーのない”所属事務所のスタッフ達のミスを率先して収集するなど、トップスターとは思えないような行動で関係者達から人気を集めている珍しい俳優だ。

そんなKが最近パニック障害になったマネージャーの面倒を見るため、さらに忙しくなったと言われている。

Kのマネージャーは、韓流スターとして成長したKの“あり得ない”程忙しいスケジュールに付き添っている内に、無数のカメラのフラッシュを浴び、ついにパニック障害の症状が現れ始めた。

Kはこのようなマネージャーの状態を知り、ひどく心配した。Kは時間ができる度にマネージャーにメールを送り、思わず笑ってしまうような面白い写真を送るなど、マネージャーを気遣うのに余念がない姿を見せ、芸能関係者達からの称賛が相次いでいる。

ある芸能関係者は、「人一倍強いマネージャー愛を持っている心温かいKがこれからもずっと活躍することを祈っている」とエールの言葉を伝えた。

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 11月 17日 14:16