[ドラマ] VIXXケンがTiny-Gドヒとロマンティックな“風船キス”、『下宿24番地』の予告編が話題

11月11日に放送されるMBCエブリワン『下宿24番地』では、恋心が生まれかけていたTiny-GのドヒとVIXXのジェファン(ケンの本名)の「風船キスシーン」が予告されており、話題を集めている。

同じ下宿先に住み、最初はお互いに異なる好みを持った相手を理解できず、うまくいっていなかった二人。部屋の中にひきこもり、騒がしい歌を聞きながら大食いするドヒに対し、クールな就活生ジェファンが不満を告白し、二人は二つの部屋を繋ぐ“かご”を通して、初めてお互いの気持ちを打ち明けた。

その後、就活生だったジェファンがインターンとしての生活を始め、人気食いしん坊BJであるドヒの出演を交渉するため、奮闘するエピソードが描かれた。クールで物静かなジェファンがドヒの部屋に忍び込み、わがままを言う可愛いらしい姿が描かれ、二人は少しずつ距離を縮めていった。

そんな中、ジェファンは自身のインターン生活を諦め、食いしん坊DJであるドヒをイベント会場に連れていく代わりに、具合の悪いドヒを病院に連れていくという優しい姿を見せ、ジェファンとドヒとの間には微妙な空気が生まれた。

これに先立って放送された7話では、二人が初めてデートをしようと試みたが、ドヒの対人恐怖症を誘発した上司と遭遇したことにより、デートは水の泡となってしまった。

このようなことがきっかけで、再び部屋に引きこもるようになってしまったドヒ。しかし、8話ではドヒがジェファンに心を開き、二人がついにお互いの気持ちを確認する「風船キス」が描かれることが予告され、話題を集めている。

果たしてこの二人は何がきっかけでキスをすることになったのか、ドヒはどのようにしてジェファンに心を開いたのかに関心が集まっている。

(写真=MBCエブリワン)

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 11月 11日 10:40