[K-POP] YG側「iKONの脱落者ヤン・ホンソク、チョン・ジンヒョンはYGに残ることが決定、これからも引き続き練習」

11月10日午前、YGエンターテインメント側はnewsNに対し、「ヤン・ホンソクとチョン・ジンヒョンは、今月8日に行った代表ヤン・ヒョンソクとの面談の末、YGに残ることが決まった」と明かした。

この関係者によると、ヤン・ホンソクとチョン・ジンヒョンはYGに残るという意志を伝え、ヤン・ヒョンソクはこれを受け入れたという。二人は今後、YGの練習生として実力向上のための練習に取り組んでいく予定だ。

ヤン・ホンソクとチョン・ジンヒョンは、今月6日に放送されたYGの新しい7人組ボーイズグループ“iKON”のメンバーを選抜するMnet(韓国Mnet)『MIX & MATCH』で脱落した。iKONのメンバーは昨年放送された『WIN: WHO IS NEXT』でBチームとして活躍したB.I、BOBBY、キム・ジンファン、ク・ジュンフェ、ソン・ユンヒョン、キム・ドンヒョクの6人に加え、新たに合流したチョン・チャヌに決定した。

チョン・ジンヒョンは爽やかなビジュアルと魅力的な歌声で注目を集めた。また、満20歳の最年長キム・ジンファンと同い年であり、最も遅く合流したヤン・ホンソクは、完璧なスタイルとソウル溢れる歌声、爽やかなビジュアルで女心を掴んだ。サバイバルを通してしっかりとした実力を積んできた彼らがYGからデビューできるかどうかに関心が集まっている。

一方、iKONは15日と16日に日本名古屋で初めてのステージを披露する。BIGBANGの日本5大ドームツアーのオープニングゲストとしてステージに上がり、デビューに向けた準備を行っていく予定だ。 正確なデビュー時期は未定だ。

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 11月 10日 16:00