[K-POP] YGの新しいボーイズグループ“iKON”が最後の合格者を発表!!「キム・ドンヒョク」が7人目のメンバーに決定!!

11月6日に放送されたMnet(韓国Mnet)『MIX & MATCH』では、YGの新しいボーイズグループ“iKON”に合流する最後のメンバーが公開された。

iKONになる7人のメンバーを選抜するサバイバルオーディション『MIX & MATCH』では、計9人のメンバーの内、デビューが確定しているB.I、BOBBY、キム・ジンファンを除く6人のメンバーが残された4人の座を獲得するため、熾烈なバトルを繰り広げてきた。

11月4~6日までの3日間でYG公式ブログを通して、ク・ジュンフェ、ソン・ユンヒョン、チョン・チャヌがiKONのメンバーとして発表された中、ファン達の間では、最終回の放送を通して公開される最後のメンバーに対する関心が集まっていた。

残りの候補は、キム・ドンヒョク、チョン・ジンヒョン、ヤン・ホンソクの計3人だったが、最後のメンバーに選ばれたのは、キム・ドンヒョクだった。最近合流したチョン・ジンヒョンとヤン・ホンソクは、最終脱落者となった。

キム・ドンヒョクは満17歳の幼い年にもかかわらず、『WIN』ではWIN Bチームのメンバーとして活躍し、ずば抜けたダンスの実力と魅力的な歌声で注目を集めてきた。また、ピアノやドラム、ギターなどの演奏までをこなす多彩多能なメンバーの一人であり、努力派だ。

一方、iKONは15日と16日に日本名古屋で初めてのステージを披露する。BIGBANGの日本5大ドームツアーのオープニングゲストとしてステージに上がり、デビューに向けた準備を行っていく予定だ。

(写真=Mnet『MIX & MATCH』キャプチャー)

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 11月 07日 11:04