[ドラマ] 新ドラマ『ピノキオ』で共演するイ・ジョンソクとパク・シネの過去の発言が話題「切ないロマンスを撮りたい」

イ・ジョンソクとパク・シネが主演を務めるSBSの新しいドラマ『ピノキオ』の1話放送まで8日を残し、イ・ジョンソクとパク・シネに対する関心が高まっている。

イ・ジョンソクとパク・シネは、昨年8月にMnet『WIDE ENTERTAINMENT NEWS』に出演し、お互いに対する正直な考えを語っていた。

当時、イ・ジョンソクは「二人がパートナーとして共演するとしたら、どんな感じになりそうですか?」という質問に対し、「嬉しいです。ロマンスドラマをやってみたいです。切ないロマンス」と答えた。

また、パク・シネは「ジョンソクさんが“ロマンス”の話をしたから、『君の声が聞こえる』のスハ(イ・ジョンソク)を思い出しました。本当に役柄にはまってしまうほど、切ない演技をしていました。面白そうですね」と答えた。

一方、イ・ジョンソクとパク・シネは、真実を追う社会部の記者達の人生と、共に戦いながら24時間を過ごす中で徐々に生まれるドキドキの時間、そして初々しい青春を描いたSBSドラマ『ピノキオ』に出演する予定だ。

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 11月 04日 14:17