[K-POP] (MIX & MATCH)ヤン代表がファイナルマッチを終えたメンバー達に「メンバーになれなかったとしても、また新たな始まりになると思う」


10月30日に放送されたMnet(韓国Mnet)『MIX & MATCH』の8話では、22日にソウル・高麗(コリョ)大学の化汀(ファジョン)体育館で大盛況の内に行われたファイナルマッチの模様が公開された。

この日、“iKON”のメンバーとして確定しているB.I、BOBBY、キム・ジンファンを除いたソン・ユンヒョン、ク・ジュンフェ、キム・ドンヒョク、チョン・チャヌ、チョン・ジンヒョン、ヤン・ホンソクの6人は、自由曲マッチ、自作曲マッチ、ダンスマッチを通して熱いバトルを繰り広げた。

MCを務めた女優ユ・インナは、ファイナルマッチが始まる前、ヤン・ヒョンソクに対し、「ファイナルマッチを控えた練習生達を見てどうですか」と尋ねた。

ヤン・ヒョンソクはこれに対し、「Bチームとして始めたメンバー達が『MIX & MATCH』というサバイバルを通して歌謡界にデビューし、先輩のBIGBANGみたいな良いグループになり、韓国の歌謡界と全世界で人気を集めるグループになることを願っています。今日は頑張ってほしい」とエールを送った。

また、同じくMCを務めたBIGBANGのD-LITEは、G-DRAGONに対し、「『WIN』の時から練習生達を近くで見守ってきたから、感慨深いのでは。どうですか」と尋ねると、G-DRAGONは「今日が最後だと思って全力で頑張ってほしいし、皆が夢見ていた夢を必ず掴んでほしいです。ファイト」と伝えた。

ユ・インナはすべてのマッチが終わった後、ヤン・ヒョンソクに対し、「とても感動しました。6ヶ月間見守ってきたヤン社長。最後にメンバー達に伝えたい言葉があればお願いします」と話した。

ヤン・ヒョンソクは「本当に今日が最後だ。まだ誰が脱落するかどうかは分からないけど、もしiKONのメンバーになれなかったとしても、君達にはまた新たな始まりになると思う」と話した。

また、「数回のサバイバルを通して、素晴らしい経験と実力を積んできたから、これからの歌謡界で、そして世界でも立派な歌手になることを確信している。9人ともお疲れ様」と付け加えた。

審査員投票30%と視聴者投票70%で6人中4人が“iKON”のメンバーに選ばれる中、視聴者投票は日韓中グローバル投票、ファイナルマッチの現場観客投票、30日の8話放送スタートと同時に行われるメール投票、『MIX & MATCH』の公式Facebook、NAVERメッセンジャーLINEのモバイル投票など、計5種類の方法で行われる。

一方、すべての投票結果が合算されて決まるiKONのメンバーは、11月6日の放送で明らかになる。

(写真=『MIX & MATCH』キャプチャー)

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 10月 31日 12:12