[芸能] M.I.Bカンナムとナム・ジュヒョクが『学校に行ってきます』の登校途中に予想外の事件に巻き込まれ、警察署行き!?

M.I.Bのカンナムとナム・ジュヒョクが最近行われたJTBC『学校に行ってきます』の収録で予想外の事件に遭い、警察署を訪れた。

制作陣によると、カンナムとナム・ジュヒョクは仁川(インチョン)仁荷師(イナサ)大学付属高校で収録を行っていたところ、予想外の事件に巻き込まれ、警察に向かうことになったという。

カンナムとナム・ジュヒョクは収録当時、登校中に学校の前の食堂で朝食をとっていた。個人的なスケジュールのため、仁荷師大学付属高校編の初日に参加できなかったナム・ジュヒョクが2回目の収録の登校途中にカンナムに会い、一緒に朝食を食べに行ったのだ。

これに先立ち、仁川(インチョン)外国語高校編で同じクラスになり、仲良くなった二人は、久しぶりの再会に喜び、食事中に軽いいたずらをしていたところ、予想外の事件に巻き込まれた。当初は些細な出来事だと思っていたが、事態がどんどん深刻になり、結局授業を受けることができず、制作陣の同行の元、警察署を訪れることとなった。

二人は警察署で自分たちの主張をアピールしようとしたが、警察官たちの鋭い目つきに圧倒され、事件が解決するのを静かに待っていたという。二人が巻き込まれた事件の真相に注目が集まっている『学校に行ってきます』は、25日に放送される。

(写真=JTBC)

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 10月 24日 15:25