[PHOTO] チェ・ジニョク、ペク・ジニらが話題の新ドラマ『傲慢と偏見』の制作発表会に登場

10月23日午後2時、MBC月火ドラマ『傲慢と偏見(原題)』の制作発表会がソウルに位置するMBC上岩(サンアム)新社屋のゴールドマウスホールで行われた。

この日、『傲慢と偏見』の制作発表会には、キム・ジンミンプロデューサー、ペク・ジニ、チェ・ジニョク、チェ・ミンス、ソン・チャンミン、チャン・ハンソン、イ・テファン、チェ・ウシク、チョン・ヘソンなどが出席した。

一方、新ドラマ『傲慢と偏見』は、法と原則、人と愛を武器に正義を求めていく検事たちの奮闘を描いた。『犬とオオカミの時間』や『武神』などを通して、線の太いストーリーを演出したキム・ジンミンプロデューサーと、『ゆれながら咲く花』を通して、リアルな学校と学生たちのストーリーを繊細に描いたイ・ヒョンジュ作家が意気投合した。『夜警日誌』の後続ドラマとして、10月27日から放送が始まる。

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 10月 23日 14:52