[映画] チュウォン主演の映画「ファッション王」、香港・タイの海外5カ国で先に販売

俳優チュウォン主演の映画「ファッション王」が公開前にもかかわらず、香港やマカオなど海外5カ国に販売された。

22日、配給会社NEWによると、「ファッション王」(監督:オ・ギファン)は香港やマカオ、台湾、タイ、中国など海外5カ国の配給会社らが同映画の自国での配給版権を購入した。

「ファッション王」を配給する香港/台湾配給会社「Orange sky Golden Harvest Entertainment」の担当マネージャーは、「韓流スターはもちろん、韓国の文化とファッションに持続的な関心を持って来た。若い感覚の映画『ファッション王』が香港と台湾でもブレイクすると期待している」と映画に対する高い関心を表した。

同映画の関係者は、「各種のドラマと映画を通じて中華圏のメディアの注目を受けてきた『ファッション王』は、チュウォンとf(x)のソルリなど人気スターたちの出会いに支えられ、海外の各国から熱い関心を集めている」と説明した。

一方、「ファッション王」は、おしゃれに目覚めたあと、世界で一番かっこいい男になることを決心したキアン高校の“超平凡な少年”ウ・ギミョン(チュウォン)の物語を描いた作品。同名のウェブ漫画が原作となっており、チュウォンを筆頭にf(x)のソルリ、アン・ジェヒョン、キム・ソンオ、パク・セヨンなど、人気男女役者たちが出演して話題を呼んでいる。公開は来月6日。

THE FACT|キム・ガヨン記者

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2014年 10月 22日 10:08