[芸能] LADIES' CODE故ウンビ、今日追悼礼拝!事故原因は過速

不慮の事故で突然この世を去ったLADIES' CODEの故ウンビ(22、本名:コ・ウンビ)さんの追悼礼拝が今日(21日)行われた。

故ウンビさんの追悼礼拝は、遺族や知人、所属事務所の関係者、ファンなどが参席した中、21日午前11時、盆唐(プンダン)のスカイキャッスル追慕公園で行われた。追悼礼拝は、静かな雰囲気の中でキリスト教の形式で行われた。

LADIES' CODEは先月3日、韓国南部の大邱(テグ)市でのスケジュールを終えてソウルに戻る途中、嶺東(ヨンドン)高速道路の水原(スウォン)インターチェンジ付近でガードレールに追突する事故に遭った。この事故でウンビさんとリセさんが亡くなり、他の3人のメンバーは負傷を追って治療を受けている。

一方、LADIES' CODEの交通事故と関連して、20日、龍仁(ヨンイン)西部警察署は「車の欠陥かどうかを確認するために国立科学捜査院に精密鑑定を依頼した結果、後輪はガードレールに追突した後の衝撃で車体から抜けたことが確認された」と明らかにした。国立科学捜査院の発表によると、事故の原因は過速で、当時時速が130kmを越えたという。

これまでLADIES' CODEの交通事故の原因と関連して一部では、移動している車から後輪が勝手に抜けたため、事故が起きたのではないかという疑惑が提起され、同車に対する安全性に疑問の声が上がっていた。

THE FACT|オ・セフン記者

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2014年 10月 21日 14:42