[K-POP] ますます盛り上がる『MIX & MATCH』、ファイナルマッチの観覧に約15万人の応募が殺到

YGエンターテインメントの新しいボーイズグループ“iKON”を選抜するためのサバイバル番組Mnet(韓国Mnet)『MIX & MATCH』のファイナルマッチが迫る中、これを見るためのファンの応募が殺到している。

YGエンターテインメント側は、10月22日午後8時にソウル・高麗(コリョ)大学の化汀(ファジョン)体育館で開かれるファイナルマッチの観覧を希望するファン達のため、今月14日から19日までの計6日間、オンラインショッピングモールG-MARKETのモバイルアプリを通して、1人につき2枚で計1,000枚のチケット応募イベントを行った。1,000人が当選(計2,000席)するこのイベントには、6日間でなんと約15万人の応募が殺到し、平均で1日2万人を越える応募が集まった。

この日のファイナルマッチには、G-DRAGON、SOL、2NE1などのYGファミリーが総出動することも明らかになり、さらに期待が高まっている。

WINのBチームだった6人と、新たに合流した3人の練習生がそれぞれの実力、魅力、個性を“ミックス”し、最高の組み合わせで“マッチ”し、“iKON”という新しいボーイズグループとしてデビューするため、9人は本番のマッチの模擬試験でもある“フリーマッチ”と、YGの女性ボーカリスト達と共にした“コラボレーションマッチ”を終え、それに続く今回の“ファイナルマッチ”という計3回のマッチを通して、7人の最終メンバーが選ばれる予定だ。

これを控え、今月5日には日本・大阪、11日には中国・北京で開かれたファンミーティングでグローバル投票が行われ、それぞれ4万人と6万人の応募が集まり、デビュー前にもかかわらず、海外での熱い注目と関心を証明した。

そして、日本と中国に続き、17日にソウル・D-CUBECITYで開催した韓国ファンミーティングと投票の現場には、開場以来最多の約7000人が殺到し、熱い人気を見せつけた。また、iKONのメンバーとして確定しているB.I、キム・ジンファン、BOBBYが特別MCを務め、明るく自然な進行を見せた。投票対象者になる6人のメンバー達は、それぞれが全力のアピールを試み、iKONとしてのデビューに対する切実な思いを見せた。

一方、23日に放送される『MIX & MATCH』では、日韓中のグローバルファンミーティングやグローバル投票などの模様が公開される予定だ。

(写真=YGエンターテインメント)

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 10月 21日 12:01