[芸能] 『私たち結婚しました』ユラの旦那ホン・ジョンヒョンが10年来の友人をヘリに紹介

10月18日に放送されるMBC『私たち結婚しました4』では、上岩洞(サンアムドン)に引っ越したホン・ジョンヒョンとGirl's DayのユラがMBCのラジオのオープンスタジオに立ち寄り、即興の「ラジオごっこ」を楽しむ姿が公開される。

この日、ユラは自身のことを“ユラの親友”である「ユルディ」だと紹介し、今まで旦那のホン・ジョンヒョンに聞きたかった本音を探った。「『私たち結婚しました』の撮影をしていない時にも妻のユラに会いたくなるか」という質問に対し、ホン・ジョンヒョンは、「ドラマ撮影の休み時間にユラのことを考える」と答え、ユラを喜ばせた。

また、「自身の気持ちをうまく表現できず、スキンシップもあまり出来ない旦那」に関する話をラジオの投稿風に紹介するユラ。これが自分の話だということに勘付いたホン・ジョンヒョンは、一体何と答えたのかに注目が集まっている。

続いて、ユラが自身の本名である「キム・アヨン」で“あいうえお作文”をするようリクエストすると、あいうえお作文をしたことがないというホン・ジョンヒョンは、困惑しつつも、思いついたままに作文を作り出し、ユラを驚かせたという。

そして、ラジオの定番である「友人に電話コーナー」に臨んだホン・ジョンヒョンは、10年来の友人に電話をかけ、電話を代わったユラは、「Girl’s Dayの内で誰が一番好きか」という質問を投げかけた。お世辞でも自分を指名してくれると思っていたユラだったが、「ヘリが好き」という友人の正直な言葉には動揺を隠せなかったという。それを聞いたホン・ジョンヒョンは、ヘリとの即興お見合いをしようと提案し、ユラの妹分であるユラを可愛がっているホン・ジョンヒョンが開いたお見合いはどうなったのかが見どころだ。

一方、この日の放送では、ホン・ジョンヒョンが出演しているドラマを応援するため、お弁当を作って撮影現場を訪れたユラの様子も公開される。

(写真=MBC)

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 10月 17日 14:17