[ドラマ] ヒョンビンとハン・ジミンの再共演なるか!?ハン・ジミンが新ドラマ『ハイドジキル、私』の出演を検討中

10月15日、ハン・ジミンの所属事務所関係者によると、ハン・ジミンは現在SBSドラマ『ハイドジキル、私(原題)』の出演依頼を受け、検討中だという。

ハン・ジミンが『ハイドジキル、私』の出演を決めれば、先に出演を決めているヒョンビンと映画『逆燐』に続き、再び共演することになる。ヒョンビンとハン・ジミンは、『逆燐』でそれぞれ正祖と貞純王后を演じ、対立関係を描いていた。

『ハイドジキル、私』はウェブチューン『ジキル博士はハイドさん』を原作にした20部作のミニシリーズドラマであり、一人の男の全く異なる二人の人格と、恋に落ちた一人の女性の三角関係を描いたロマンティックコメディーだ。『ジキル博士はハイドさん』は小説『ジキル博士とハイド』のロマンティックコメディーバージョンであり、2011年2月にDAUMで連載を始め、熱い人気を集めたウェブチューンだ。

一方、ドラマ『ハイドジキル、私』は『49日』、『野王』、『大切に育てた一人の娘』などの演出を務めたチョ・ヨングァンプロデューサーがメガホンをとり、『清潭洞<チョンダムドン>アリス 』を執筆したキム・ジウン作家が台本を務める。また、『善徳女王』や『根の深い木』を執筆したキム・ヨンヒョン、パク・サンヨン作家がクリエイターを務める。2015年1月にSBSで放送される予定だ。

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 10月 15日 15:52