[ドラマ] 『ネイルもカンタービレ』出演のTiny-Gドヒ「『応答せよ1994』“ユンジン”のイメージを変えたい」

Tiny-Gのドヒは、8日午後にソウルに位置するJWマリオット東大門(トンデムン)スクエアのグランドボールルームで行われたKBS 2TVの新しい月火ドラマ『ネイルもカンタービレ(原題)』の制作発表会に出席し、「『応答せよ1994』が終わってから、何やっても『応答せよ1994』のユンジンだと言われる」と明かした。

ドヒはこの日、「今回のドラマを通して、「ユンジン」というイメージから抜け出して、新しい修飾語で呼ばれたい。だから、最近は標準語を一生懸命練習している。友達や家族とは、電話よりもメッセージを通して会話をするほど、標準語を使おうと努力している」と明かした。

また、「やはり原作のファンの方達の関心が集まっているから、漫画本を買って勉強している。先輩達の演技に迷惑をかけないよう、全力を尽くしていく」と意気込みを語った。

一方、10月13日から放送が始まるKBS 2TV月火ドラマ『ネイルもカンタービレ』は、世界的な指揮者を夢見る完璧なクール男チャ・ユジン(チュウォン)と、誰にも止められない明るくハツラツとした天然系女子ソル・ネイル(シム・ウンギョン)の出会いを中心に、クラシックの夢を追い、情熱を燃やす若者たちの愛と成長を描いたストーリーだ。

(写真=ホ・ジョンミン記者)

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 10月 09日 15:06