[芸能] 熱愛説を報じられた東方神起ユンホの過去の発言が話題「今は恋愛よりも仕事、告白はストレートに」

東方神起のユンホとソ・イェジの熱愛説が報じられ、話題を集める中、以前ユンホが恋愛に関する考えと告白の仕方について語った発言に関心が集まっている。

ユンホは今年1月に放送されたKBSクールFM『イ・ソラの歌謡広場』にゲストとして出演し、恋愛と仕事に対する考えと自身ならではの告白の仕方について語った。

ユンホはこの日、「10周年のアルバムが出たし、今は恋愛よりも仕事に集中するべきだと思う」と自身の考えを明かした。

また、「異性にアプローチするための自分ならではの告白の仕方がある」と明かし、「ストレートにアプローチする。「俺はお前のことが好きだけど、お前は俺のこと好きか」と聞いたり、手紙を書いて伝えたりする。百発百中ではなかった。振られたこともある」と明かした。

そして、ファーストキスに関する質問に対しては、「ファーストキスと言うよりは、チューだった。高校生の時だった。寄りかかって寝ていたら、彼女が突然キスをしてきて驚いた。そういうことについてまだよく知らない時期だったから、男友達に接するみたいにしていた。恋愛をしている内にだんだん優しくなった」と明かした。

一方、10月9日午前、MBC月火ドラマ『夜警日誌』に出演している東方神起のユンホとソ・イェジが熱愛中だと報じられた。しかし、SMエンターテインメントの関係者はnewsNとの通話で「同じドラマに出演している同僚だ」と明かし、ソ・イェジ側も「本人に確認した結果、仲のいい先輩後輩の関係であって、恋人関係ではないことを確認した」と熱愛を否定した。

(写真=KBSクールFM『イ・ソラの歌謡広場』見えるラジオキャプチャー)

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 10月 09日 12:54