[芸能] (THEテティソ)SUPER JUNIORヒチョル「8年前に宿舎で起きた火事のせいで500着の服が全焼した、8年間服を買っていない」

SUPER JUNIORのヒチョルは、10月7日に放送されたOnStyle『THE テティソ』で8年前に宿舎で起きた火災事件について言及し、テティソや彼女らの親友として出演したSISTARのソユとボラを驚かせた。

ヒチョルはこの日、「8年前に宿舎で火事が起きた。僕が集めていた500着の服と200足の靴がすべて燃えてしまった。それ以来、8年間1着も服を買わなかった。なくなってしまった服のことを考えると、本当にばかばかしいと思った」と明かした。

一方、ヒチョルは親友のテヨンに対してありがたく思っていることについて、「テヨンが強がっているのを見ると、心が痛む時がある。テヨンは肩の荷が重くて、抱えていることもたくさんあるのに、そういう素振りを見せず、他の人の面倒を見ようとするところが偉いと思う。僕が辛い時もそばでいつも励ましてくれた。だからいつも感謝している」と語り、感謝の気持ちを伝えた。

(写真=OnStyleキャプチャー)

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 10月 08日 11:01