[ドラマ] ZE:Aシワン「『未生』は生き方を教えるドラマではなく、人生のありのままの姿を見せるドラマだ」

ZE:Aのシワンは、10月6日午後3時にソウル江南区三成洞(カンナム区・サムソン洞)に位置するコエックスのカンファレンスルームで行われたtvNの新しい金土ドラマ『未生(原題)』の制作発表会に出席し、「『未生』は僕達がこうやって生きているということを見せる作品だと思う」と話した。

シワンはドラマについて、「『未生』は、僕達はこうやって生きなければいけないという指針を示してあげるストーリーではない。ただドラマを見ながら、「そうだな、僕達はこうやって生きているんだ。僕に近い人達はこうやって生きているんだ」と共感できる作品だ。気軽にビールを一杯飲みながら見れるドラマになったら良いと思う」と話した。

一方、tvNの新しい金土ドラマ『未生』は、囲碁が人生のすべてだったチャン・グレがプロ入団に失敗し、冷酷な現実に投げ出された後から繰り広げられるストーリーを描いた。10月17日から放送が始まる。

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 10月 07日 10:42