[芸能] G-DRAGONがSNSに麻薬の一種である「MOLLY」の写真を掲載後すぐに削除

BIGBANGのG-DRAGONが麻薬として知られている「モリー」にまつわる写真を掲載した。

10月1日、G-DRAGONは自身のインスタグラムを通して、「MOLLY」と書かれた白い粉の写真を掲載し、すぐに削除した。

今回問題になっているのは、「MOLLY」が麻薬として知られている「エクスタシー」を意味する名称であるためだ。G-DRAGONは以前大麻騒動を起こしていたため、このような写真が掲載されたことによって物議が醸されている。

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 10月 02日 14:23