[K-POP] Girl's Dayが10月中旬にバラードの新曲を発表「タイトル曲としてバラードを発表するのは初めて」

Girl's Dayの所属事務所関係者は2日、「Girl's Dayが10月中旬に二段横蹴りと共に制作したバラードの新曲をデジタルシングルとして発表する予定だ」と明かした。

Girl's Dayは今年1月には「Something」、7月には「Darling」をヒットさせ、二段横蹴りと手を組んだ曲で好成績を残してきたため、今回の新曲にも期待が集まっている。

この関係者は、「ダンス音楽をタイトル曲として発表してきたGirl's Dayだが、初めてバラード曲をタイトル曲として公開することになった。今回の新曲は、ファンのために特別に作られた曲であり、4人のメンバーの個性と魅力を生かし、努力した」と伝えた。

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 10月 02日 14:21