[芸能] タイラー・クォンがジェシカにエール「元気出して、皆もいつか真実を知ってくれるはず」

タイラー・クォンは10月1日に自身のウェイボ(中国版Twitter)を通して、30日に少女時代としての活動を中断したジェシカに対し、「君のそばには僕達がいるよ」と伝えた。

タイラー・クォンはこの日、「Hey, hang in there. The truth about what really happened will be known. We all got you back(ジェシカ、元気を出して。何があったのか、真実は皆が知ることになるだろう。君のそばには僕達がいるよ)」という文をジェシカに直接送った。

これに先立ち、タイラー・クォンはジェシカとの結婚説を否定し、「ため息が出る。僕達が今年結婚すると言っているけど、僕は今年も来年も結婚する計画はない」と掲載した後、このような文章を掲載し、ジェシカに向けてエールを送った。

一方、ジェシカは9月30日付で少女時代としての活動を中断した。SMエンターテインメント側は9月30日の報道資料を通して、「今年の春、ジェシカが本人の個人的な事情により、弊社では次の一枚のアルバム活動を最後にチームの活動を中断したいと伝えてきた。持続的な協議があったが、どうしてもチームを維持することが出来なくなった」と伝えた。

これにより、少女時代の8人体制を公式化したSMエンターテインメントは、「8人体制の活動を当初よりも早く始めることに決定するしかなかった。その発表のタイミングを議論していた過程で、ジェシカが本人の考えで今日深夜に文章を掲載した」と付け加えた。

一方、ジェシカは自身が少女時代のメンバーから除外されたことについて、「解雇された」という事務所側とは異なる立場を明かしている。

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 10月 01日 11:01