[芸能] SM側がジェシカの脱退を認め、「8人体制の少女時代の活動とジェシカの個人活動を支援」

SMエンターテインメント側は9月30日、公式の報道資料を通して、「ジェシカが掲載したウェイボの文章に関する立場を表明する。ジェシカが「個人的な事情により、次のアルバム活動を最後に少女時代としての活動を中断する」と知らせてきた」と明かした。

また、「ジェシカの突然の話を受け、弊社と少女時代のメンバー達は、少女時代が良い方向に向かえるよう持続的に努力し、悩んできた。持続的な協議があったが、どうしてもチームを維持することが出来なくなった」と付け加えた。

これにより、少女時代が8人体制で活動していくことが確実になり、「8人体制の活動を当初よりも早く始めることになった。その発表のタイミングを協議していたところで、ジェシカ本人の考えで今日深夜に文章を掲載した」と説明した。

しかし、「弊社はこれから8人体制の少女時代とジェシカの個人活動に対し、変わらぬ支援とマネージメントを行っていく予定だ」と明かし、ジェシカの脱退を公式化した。

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 09月 30日 13:38