[芸能] 少女時代ソヒョン「8年間少女時代の末っ子を担当…悩みもあるけどありがたいことの方が多い」

テティソは、9月19日に放送されたMBC FM4U『サニーのFMデート』にゲスト出演した。

この日、DJのサニーは「ソヒョンは8年間末っ子を担当しているから、悩みがありそうだ。普通、末っ子を担当していても、後から入ってくる末っ子の面倒を見たりする面白さがあるけど、(少女時代は)そういうものがない。不意打ちのスキンシップとかお姉さん達のいじりに悩んでいるか」と尋ね、「正直私が一番やっているけど…」と心配する様子を見せた。

ソヒョンはこれに対し、「サニーさんは噛んだりもする」という返しで笑いを誘い、「お姉さん達とずっと一緒にいた後に一人になったりすると、そういうことを感じる。一人でいると寂しくなる。そういう雰囲気に慣れていたから、一人になった時、お姉さん達が面倒を見てくれたいたことを実感する。悩みがないとは言えないけど、ありがたいことの方が多い」と答えた。

これを聞いたサニーは、「良かった。びっくりしちゃった」と安心した様子を見せ、笑いを誘った。

一方、テティソは18日に新しいミニアルバム『Holler』を発売し、カムバックした。テティソのミニアルバムのタイトル曲「Holler」は、韓国国内の8つの音源サイトのリアルタイムチャートで1位を記録し、アジア9つの地域のiTunesのアルバムチャートでも1位を記録するなど、各国のチャートでも上位圏に上がった。

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 09月 22日 14:32