[芸能] WINNERスンユン「演技に再挑戦するつもりはある、WINNERというグループで地位を確立した後に…」

WINNERが9月18日に放送されたSBSパワーFM『2時脱出コルトゥショー』にゲスト出演した。

この日、DJのチョン・チャヌが「スンユンさんはもう一度演技に挑戦する考えはないのか」と尋ねると、ユンスンは「まずは僕達WINNERというグループで地位を確立してからだ」と答えた。

これを聞いたチョン・チャヌが「演技うまかったよね」と褒めると、スンユンは「ありがとうございます」と照れる様子を見せ、「一生懸命やっている内に演技の面白さを学べた。MBCシットコム『ハイキック』の撮影をした時は、本当に楽しかった。劇中でもカン・スンユンという名前で出演していたけど、僕とは少し違う人生を演じることができたのが面白かった」と明かした。

また、「印象に残っているセリフは?」という質問に対しては、「「なにゆうてんねん」だった」と答えた。メンバーのスンフンはこれについて、「正直スンユンはあまりセリフが多くなかった」と説明したが、スンユンは「そんなことない」と否定し、笑いを誘った。

一方、WINNERは8月12日に発売したデビューアルバム『2014 S/S』のタイトル曲「EMPTY」で各種音源チャートや音楽番組で1位を席巻し、人気を見せつけた。

(写真=SBSパワーFM『2時脱出コルトゥショー』キャプチャー)

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 09月 18日 15:54