[芸能] BIGBANG V.Iが交通事故で1週間の入院「肝臓の治療、休息をとって治療を受ければ大丈夫」

12日午後、BIGBANGの所属事務所側はnewsNに対し、「BIGBANGのV.Iが肝臓を負傷し、治療を受けた。報道されたような手術は、事実ではない。1週間入院治療を受ける予定だ。怪我をしたところは、休息をとって治療を受ければ大丈夫だという診断を受けた」と明かした。

V.Iはこの日午前3時34分頃、江辺(カンビョン)から一山(イルサン)方面に向かう東部二村洞(トンブイチョン洞)のアパートの前でベンツに衝突し、車が横転する交通事故に遭った。

一部のネットユーザーから誤解された部分については、「事故が起きた後、現場で警察の調査を受けて、救急車で移動している途中、知らせを聞いて駆け付けた事務所の車に乗り換え、病院に向かった」と当時の状況を説明し、「話が誤って伝えられ、誤解を呼んだようだ。一部のネットユーザー達は、救急車から突然降りたと勘違いし、謝った推測をしているようなので、困惑している」と明かした。

一方、V.Iは11日午後にソウル江南(カンナム)のクラブオクタゴンで開かれた、YGエンターテインメントとサムソン第一毛織が共同設立したグローバルヤングストリートカジュアルファッションブランド“NONAGON”のランチングパーティーに参加した後、帰宅途中に事故に遭ったことが明らかになった。

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 09月 12日 15:48