[K-POP] G-DRAGON「サバイバル番組、BIGBANGの発展にも貢献した」(MIX & MATCH)

G-DRAGONは9月11日に放送されたMnet(韓国Mnet)の新しいサバイバル番組『MIX & MATCH』でBIGBANGのメンバー達と共に出演し、練習生であるTeamBについて言及した。

G-DRAGONはこの日、「TeamBの子達が曲を作っているのをたまにモニタリングすると、必死にあがいているのが分かる。そういうものは、歌手になるためには必ず必要なものだと思う。僕達も経験したことだ。彼らの置かれている状況は、僕達BIGBANGとも似ているところが多い。個人的にもとても期待している」と話した。

V.Iは「僕もBIGBANGのサバイバルの時に一度脱落して、本当にギリギリのところで合流出来た。あの時の心情は、本当に切実なものだった」と話し、SOLは「彼らの気持ちは、彼らにしか分からないと思う。もう一度サバイバルに臨まなければならない状況だから、本当に頑張ってほしい」と応援メッセージを伝えた。

また、G-DRAGONは「僕達の事務所はサバイバルが大好きだけど、歌手として成功すれば、結局その思い出がしっかりとしたベースになっている。僕達の発展にも貢献した。熾烈なサバイバルを通して、欲を出したりするのが本能的なものになるから、その後からの発展にもつながったと思う」と語った。

一方、『MIX & MATCH』は、YGエンターテインメントが昨年放送されたMnet(韓国Mnet)『WHO IS NEXT : WIN』を通して、新人グループのWINNERを誕生させて以来、約1年ぶりに発表したボーイズグループサバイバル番組だ。『WHO IS NEXT : WIN』で惜しくも敗れ、再び練習生としての生活を送っていたBOBBY、B.I、キム・ジンファン、キム・ドンヒョク、ソン・ユンヒョン、ク・ジュンフェの6人にチョン・ジンヒョン、チョン・チャヌ、ヤン・ホンソクという3人の練習生が新たに加わり、計9人の練習生が参加する。

9人の練習生達は、計3回のバトルを通して、様々な組み合わせでパフォーマンスを披露する。9人中2人が脱落し、最終的に7人のメンバーがデビューする方式だ。3人の固定メンバーであるB.IとBOBBY、キム・ジンファン以外の4人のメンバーは、審査員投票30%、視聴者投票70%の審査を通して決定される。

(写真=Mnet『MIX & MATCH』キャプチャー)

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 09月 12日 11:51