[芸能] アン・ジェヒョン「先輩チョン・ジヒョン、僕がNGを出しても「可愛いから大丈夫」だと言ってくれた」

香港TVB J2『Star talk』側は8月18日、8月15日に香港を訪れたアン・ジェヒョンのインタビューを公開した。

アン・ジェヒョンは今年2月27日に放送終了したSBS水木ドラマ『星から来たあなた』で国民的女優チョン・ソンイ(チョン・ジヒョン)の弟チョン・ユンジェ役を熱演し、中華圏のファンから“国民的弟”という愛称で呼ばれている。

アン・ジェヒョンはこの日、「ドラマが終わってから半年くらいが経った。『星から来たあなた』という作品に出会えたことは、僕にとって本当に大きな幸せだったし、「星」のような作品だ」とデビュー作に対する人一倍強い愛情を語った。

また、ドラマを通して共演したキム・スヒョンとチョン・ジヒョンについては、「キム・スヒョンさんとは、友達として楽しく笑いながら過ごした。チョン・ジヒョンさんは、本当に僕のことを可愛がってくださった。先輩は僕が失敗をしても、「可愛いから大丈夫」、「初めてだから大丈夫」と言いながら、応援してくださった」と話し、ドラマ撮影当時のエピソードを明かした。

キム・スヒョンを「友達」だと言うアン・ジェヒョンに対し、現地の取材陣は、「キム・スヒョンさんが88年生まれでアン・ジェヒョンさんが87年生まれだから、キム・スヒョンさんより1歳年上なのでは?」と尋ねた。アン・ジェヒョンはこれに対し、「韓国には早生まれという文化がある。キム・スヒョンさんが早生まれの88年生まれだから、監督が友達になりなさいと言ってくださって、それからは友達として接した」と話し、キム・スヒョンと友達になったという背景を説明した。

そして、「もうすぐ2作品の映画が公開される予定だ。早くファンの皆さんにお披露目したい。また、他の作品は引き続き話し合いをしている状態だから、中国のバラエティにも出演する予定だ」と次回作について明かした。

一方、アン・ジェヒョンはこの日のインタビューで現在行っているモデル、演技、MCなどの様々な活動をこれからも続けていきたいという意志を明かした。

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 09月 10日 13:41