[ドラマ] 『恋愛の発見』でソンジュンとチョン・ユミが仲直りのキス、誤解が解けた二人は再びラブラブモードに

9月9日に放送されたKBS 2TV『恋愛の発見』の8話では、ハン・ヨルム(チョン・ユミ)がアン・アリム(ユン・ジニ)と一緒にいる姿を目撃した後から連絡をしてこない彼氏ナム・ハジン(ソンジュン)の家を訪れた。

これに先立ち、ハン・ヨルムは「この世にひとつしかないと思っていた私の恋愛が、世の中のありきたりな恋愛になってしまった。女はそういうものを直感で感じ取る。だから、今回は軽く流したくない」と考えていた。

この後、ハン・ヨルムは初めて自分からナム・ハジンの元に歩み寄った。

ハン・ヨルムは、「いつまで私に電話しないつもり?」と責め立てた。ナム・ハジンはこれに対し、「しようとしていた。ちょうど今電話しようと思っていたら君が来た」と答え、二人はロマンティックなキスをしながら和解に至った。

一方、『恋愛の発見』は2年目に突入したカップルハン・ヨルムとナム・ハジンの間にヨルムの元彼カン・テハが登場することにより繰り広げられるエピソードを描いた作品だ。

(写真=KBS 2TV『恋愛の発見』キャプチャー)

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 09月 10日 10:29