[ドラマ] 『恋愛の発見』の視聴率が上昇中、ソンジュンの浮気?現場を目撃してしまったチョン・ユミはどうするのか!?

9月8日に放送されたKBS 2TV月火ドラマ『恋愛の発見』の7話が7.3%(ニルソンコリア、全国視聴率基準)の視聴率を記録した。前回から0.7%上昇した。

この日の放送では、ハン・ヨルム(チョン・ユミ)が彼氏のナム・ハジン(ソンジュン)とアン・アリム(ユン・ジニ)が手を繋いでいる姿を目撃してしまう。そして、それを見ていたカン・テハ(ムン・ジョンヒョク)は、「この状況はとても面白い」と言いながら微笑みを浮かべた。

ハジンとアリムはヨルムを発見し、車の後ろに隠れたが、「ここで何しているんだ」と言いながら突然現れたカン・テハのせいでヨルムにばれてしまう。アリムに朝食を作ってあげた事件でヨルムから警告を受けていたハジンだったが、無意識のうちに隠れてしまった。そんな中でアリムの手を握ってしまい、それを見たヨルムは、「どうして手を繋いでいるの?」、「どうして私を見て隠れるの?」と言いながらハジンを責め立てた。

この状況を面白そうに見ていたテハ。そして、気まずさのあまり立ち去ろうとするアリム。どうすればいいか分からず、とりあえずアルムを見送るハジン。ヨルムはこのような状況に「ハジンさんは黙っていて」と深刻な表情を見せた。

今までレベルの高い恋愛スキルでハジンを魅了してきたヨルム。最近ではハジンとアリムの関係を疑っていたが、決定的な瞬間にはハジンを信じてきた。しかし、勘違いだと思いたくても、手を繋いで隠れる二人の姿を目撃してしまった。ヨルムがこの後どのような行動をとるのかに注目が集まっている。

また、テハは「冷たくしてみろ。でも諦められないから」とヨルムに対する気持ちをもう一度告白した。しかし、ヨルムは「ずっとこの調子なら、これからが楽しみだわ。片思いは初めてでしょ?ずっと続けてれば、その片思い」と冷たくあしらった。しかし、彼氏の浮気現場を目撃し、怒りに震えるヨルムを見たテハは、微笑みをこらえることが出来なかった。

徐々に進展を迎える4人の関係に注目が集まっている。

(写真=KBS 2TV『恋愛の発見』キャプチャー)

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 09月 09日 14:47