[K-POP] 『M COUNTDOWN』もLADIES' CODE故ウンビの死を追悼「忘れません」

4日に放送されたMnet『M COUNTDOWN』は、3日に交通事故でこの世を去ったLADIES' CODEの故コ・ウンビの姿を収めた映像で追悼の意を表した。

「1年前、私たちの元に贈り物のようにやってきた彼女」というメッセージから始まり、「いつも明るい彼女にファン達が付けた名前は、“ウン・ビタミン”。ステージを明るく照らしてくれた美しい笑顔。これからも忘れません。彼女のご冥福をお祈りします」という言葉で故ウンビの死を悼んだ。

MCのアン・ジェヒョンも「かっこいい音楽とステージでファン達に愛されてきたLADIES' CODEにとても残念な事故が起きました。ご冥福をお祈りします」と話し、チョン・ジュンヨンも同じく「また、LADIES' CODEの他のメンバー達も早く回復することを祈っています」と伝えた。

これに先立ち、9月3日午前1時20分頃、龍仁市(ヨンイン市)の高速道路付近でLADIES' CODEの乗った乗用車がガードレールに衝突する事故が発生した。

事故直後、ウンビは近郊の病院に搬送されたが、死亡した。その後、故ウンビの遺体は高麗大学安岩病院の葬儀場に移された。

また、メンバーのクォン・リセは頭部を激しく負傷し、手術を受けたが、出血多量による血圧低下で手術は中断された。現在、集中治療室に移され、状態を見守っている。イ・ソジョンは骨折を負い、安岩洞(アナムドン)に位置する大学病院で入院治療を受けていることが明らかになった。

(写真=Mnetキャプチャー)

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 09月 05日 10:57