[芸能] LADIES' CODEリセ、未だ集中治療室「まだ意識が回復していない」

3日に交通事故に遭ったLADIES CODEのリセが現在も集中治療室にいることが明らかになった。まだ意識が戻っていない状況だ。頭を激しく負傷したリセは、3日に交通事故に遭った後、すぐに近郊の病院に搬送され、長時間の手術を受けた。しかし、脳が激しく腫れていることや血圧が落ちたことにより、手術が中断されたことが明らかになった。

所属事務所側は3日午前、newsNとの通話で「リセはまだ集中治療室にいる。大きな変化はなく、見守っている状況だ」と明かした。日本に住むリセの家族は、交通事故の知らせを受け、3日に韓国に渡り、病院でリセを見守っている。

3日午後に高麗大学安岩病院に搬送されたアシュリー、ジュニ、ソジョンについては、「アシュリーとジュニは大きな怪我をしていないため、安定をとりながら治療を行っている。ソジョンは骨折を負ったため、手術を待っている」と明かした。

一方、3日の交通事故でこの世を去った故ウンビの遺体は、3日午後高麗大学安岩病院の葬儀場に移された。出棺は5日午前8時予定だ。

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 09月 04日 14:49