[芸能] 少女時代サニーが暴露「背の低い4人のメンバーは、シークレットソールを使っている」

少女時代のサニーは8月28日に放送されたKBS 2TV『ハッピートゥギャザー』に出演し、少女時代のメンバーの内、背の低いメンバーはシークレットソールを使っていることを暴露し、注目を集めた。

この日、ファン・ヒョニは「僕は基本的にシークレットソールを3つ入れている。女性が履くハイヒールと同じようなものだ」と明かした。

これを聞いたサニーは激しく共感した様子を見せ、「「また巡り逢えた世界」や「Oh!」で活動していた時は、スニーカーを履いていた。背が高いメンバーはシークレットソールを入れなくても大丈夫なのに、スタイルをよく見せるために一つずつ入れ始めた」と話を切り出した。

そんなサニーは、「そうなると、私達はもっとシークレットソールを入れないといけなくなる。そうなるメンバーがまさに私とテヨン、ヒョヨン、ジェシカ、ティファニーだ。背の高いメンバーがシークレットソールを入れると、中くらいのメンバー達も入れ始める。そうなれば、背の低いメンバーは3つ入れないといけない。スニーカーのひもが結びづらくなるし、足の側面が見えてしまう」と暴露し、笑いを誘った。

(写真=KBS 2TV『ハッピートゥギャザー』キャプチャー)

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 08月 29日 19:14