[K-POP] ORANGE CARAMELの新感覚MV、“メンバー探し”にファン達も夢中

18日、所属事務所は公式Youtubeチャンネル(http://www.youtube.com/pledisartist)を通して、ORANGE CARAMELの新曲「私みたいにやってみて」のミュージックビデオを公開した。

このミュージックビデオは、ファンが実際に参加できる新感覚ミュージックビデオとしてさっそく話題を集めている。ORANGE CARAMELの「私みたいにやってみて」のミュージックビデオは、「ORANGE CARAMELを探せ!」というテーマの元、「探し絵」や「間違い探し」がいたるところに散りばめられている。今までのミュージックビデオとは異なり、様々な難易度の「探し絵」と「間違い探し」に加え、最高難易度を誇る「ウォーリーを探せ」のORANGE CARAMELバージョンなどが収められている。単純に見て楽しめるミュージックビデオを越え、実際のゲームのように参加できる新感覚ミュージックビデオとして注目を集めている。

そのため、ミュージックビデオの公開と同時にファン達はORANGE CARAMELのメンバー達を探すためにミュージックビデオを繰り返し再生し、「ORANGE CARAMEL探し」に乗り出した。韓国国内だけでなく、海外ファン達も自身が探したものが正しいかどうかを知るために情報交換するなど、“新感覚ミュージックビデオ”として熱い関心が集まっている。

また、最近人気を集めているチョ・セホが出演したこともあり、ORANGE CARAMELはもちろん、チョ・セホを探し出す面白さもある。ORANGE CARAMELのメンバー達との親交により、快くミュージックビデオの出演を決めたチョ・セホは、自身の撮影が始まるずいぶん前から撮影現場を訪れ、メンバー達にエールを送り、撮影現場の雰囲気を盛り上げたという。また、比較的探しやすいチョ・セホに対し、ウォーリーのORANGE CARAMELバージョンに出演したNU'ESTのミンヒョンとベクホ探しは難易度が高いため、ファン達がお互いの意見を交換するための討論を行っており、カメオ出演者に対する関心も高まっている。

(写真=pledis提供)

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 08月 19日 15:47