[ドラマ] ソ・イングクが200人のファンと共に映画館で『高校世渡り王』最終回を視聴し、有終の美を飾る

12日、ソ・イングクはCGV淸潭洞(チョンダムドン)のシネシティーで約200人のファンと共に『高校世渡り王(原題)』の最終回を視聴する時間を設けた。

申し込み開始からわずか1分で全席が完売し、話題を集めていた今回の団体視聴イベントで、ソ・イングクはファンが普段から気になっていた質問に飾らない姿で答え、正直な回答でファンを感動させた。この日、ソ・イングクは最終回の放送を一緒に視聴した後、ファンとのハイタッチ会を行い、一人一人と目を合わせながら挨拶を交わした。

その後、ソ・イングクは公式ファンカフェを通して、「ドラマを撮影している間、いつも応援して下さったファンの方達に感謝しています。皆さんが送ってくれた応援のおかげで無事最終回まで終えることが出来ました。ミンソクとヒョンソクの最後を見守ってくれた皆さん、本当にありがとうございます」と心のこもったメッセージと団体写真を掲載し、感謝の気持ちを示した。

一方、ソ・イングクは最終回の視聴を終えた後、ドラマで実際に着用していた社員証や最終回の台本などをファンにプレゼントした。

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 08月 13日 12:19