[K-POP] WINNERが15日のYGコンサートを通して正式デビュー、ティーザーイメージを公開

昨年放送された『WIN:WHO IS NEXT』で優勝した後、約10ヵ月ぶりにデビューアルバム『2014 S/S』の音源を公開し、14日にアルバム発売を控えているWINNERが11日深夜にYGの公式ブログ(www.yg-life.com)を通して、2曲のティーザーイメージを公開し、期待が集まっている。

スーツ姿でクラシックカーに寄りかかる5人のメンバーの姿が収められている「empty」と、モノトーンのカジュアルなスタイルで階段に立っている「Color Ring」のイメージを通して、今回のデビュー曲コンセプトのヒントが明らかになった。

デビューアルバムに収録されている計10曲の作詞・作曲に参加し、音楽的才能を発揮したWINNERは、15日のYGファミリーコンサートで正式デビューステージを飾り、今まで磨いてきた実力を披露する。

WINNERは15日に蚕室(チャムシル)総合運動場で行われる『AIA REAL LIFE : NOW FESTIVAL 2014』でYGファミリーと共にステージに上がり、「empty」などの新曲を熱唱し、正式デビューステージを飾る予定だ。

今までBIGBANGの日本6大ドームツアーや2NE1のワールドツアーなど、先輩歌手のコンサートのゲストとしてステージに立ってきたが、自身のアルバムを発表し、ステージに立つのは今回が初めてであり、WINNERは先輩達と共に堂々とステージに上がり、新しいYGファミリーとしてファンの前に姿を現す。

BIGBANG、PSY、2NE1、Epik High、楽童ミュージシャン、イハイなどの所属事務所の先輩達と共に肩を並べて立つステージでWINNERがどのようなパフォーマンスを見せるのかに注目が集まっている。

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 08月 11日 11:40