[K-POP] [動画]防弾少年団がアメリカLAでダンスミッションに挑む!!チーム対抗の熱いバトルの結果は…??

[動画][防弾少年団のアメリカンハッスル] 防弾少年団のヒップホップダンスミッションの勝者を決めるラストバトル!


(動画=Mnet Japan公式Youtube)


8日、Mnetの公式Youtubeチャンネルには、この日放送されたMnet(韓国Mnet)『防弾少年団のアメリカンハッスルライフ』のハイライト映像が公開された。

今回公開された映像には、3つのチームに分かれ、様々なジャンルのダンスに挑戦するミッションに臨んだ防弾少年団の姿が収められている。

ラップモンスターとジミンは、男性には難しい“Twerking”というダンスにチャレンジし、息の合ったパフォーマンスを披露した。力強いクランプの振り付けや新しく習った動きを取り入れ、見事なダンスで他のメンバー達を圧倒した。

今回のミッションを通して得たものについて聞かれたジミンは、「一緒に何かを作っていくことの面白さを学びました」と感想を語った。

続いて、“Glide”ダンスに挑戦したブイ、シュガ、ジョングクの3人は、スローな音楽に合わせ、簡単な動作を繋げた振り付けで「時間を稼ぎ過ぎだ」という他のメンバーの批判を受けながらも、最後までパフォーマンスを披露した。そんな彼らを見たラップモンスターは、「この3人は15分で振り付けを完成させて、残り時間は海で遊んでいた」と明かし、愚痴をこぼした。

そして、最後に登場したジェイホープとジンは、ダンスの“優等生と劣等生コンビ”として注目が集まっていた。“Locking”と“Popping”に挑戦した二人は、一生懸命練習したダンスの動作を取り入れながら成長した姿を見せた。ダンスがあまり得意ではないジンが見せた全力のパフォーマンスにメンバー達は拍手を送った。

一方、『防弾少年団のアメリカンハッスルライフ』は防弾少年団がギャングスタラップの本場であるアメリカで武者修行の旅に挑むリアリティ番組。プロデューサー、ラッパー、ダンサーなど様々なヒップホップチューターとのホームステイ生活を送ることになった防弾少年団が本物のヒップホップ文化に触れ合いながら成長していく過程を収めた。

(写真=Mnet Japan公式Youtubeキャプチャー)


【放送情報】

「防弾少年団のアメリカンハッスルライフ」1話先行放送

初回放送:9月29日(月)午後6:00~7:00
再放送:10月2日(木)深夜3:00~4:00、10月4日(土)午前8:30~9:30

本放送は10月から放送決定!

番組詳細はこちら↓

http://jp.mnet.com/program/main.m?program_id=1214

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 08月 08日 12:05