[K-POP] ユン・ジョンシン「YGはG-DRAGONで話題作りをし過ぎだ」自身の考えを語る

歌手兼作曲家のユン・ジョンシンは8月7日に放送されたMnet(韓国Mnet)『Entertainus(原題)』の2話に出演し、YGエンターテインメントはG-DRAGONで話題作りをし過ぎだと指摘した。

この日、ユン・ジョンシンは最近のアイドルのファン達について、「アイドルを1位にさせるのは、作曲家でも振り付け師でもない。大型事務所のファンたちはすごい。ファンに限らず、アイドルがカムバックする時に話題作りをするのを見ると、すごいと思う」と自身の考えを語った。

そんなユン・ジョンシンは、「YGエンターテインメントはG-DRAGONを利用しすぎだ。G-DRAGONで話題作りをしすぎている」と指摘しつつも、「でも、G-DRAGONは無視できない存在だ。かなり登りつめている」と評価し、笑いを誘った。

一方、『Entertainus』は、歌謡界トップのプロデューサーを夢見るユン・ジョンシンが現役の人気アイドルTEENTOPを直接プロデュースしながら起こるストーリーを描いたリアリティーとドラマが融合した“ブラックドラマ”だ。

(写真=Mnet『Entertainus』キャプチャー)

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 08月 08日 10:35