[K-POP] YGの新人グループWINNERが6日にデビューアルバムの予約販売を開始

WINNERは8月12日にデビューアルバムの音源を公開し、14日にはオフラインアルバムを発売する。

これに先立ち、WINNERは6日にトラックリストを公開し、予約販売を開始した。予約販売期間は6日から13日までで、WINNERのデビューアルバムはLIMITED EDITIONの2種類とLAUCHING EDITIONの1種類という計3種類のバージョンで発売される予定だ。

LIMITED EDITIONにはCD、フォトブック(200P)、タブロイド(48P)、ポラロイド写真1枚、両面ポスター1枚が含まれており、LAUCHING EDITIONにはCD、フォトブック(56P)、ポラロイド写真1枚、片面ポスター1枚が含まれている。

また、WINNERのデビューアルバム『2014 S/S』には計10曲が収録されており、「虚しい」と「カラーリング」をタイトル曲として活動していく。今回のアルバムには様々なジャンルの曲が収録されており、メンバー達が全曲の作詞作曲に参加したこともあり、彼らの音楽的才能にも期待が集まっている。

それだけではなく、WINNERのメンバー達は多くの収録曲のメインプロデューサーとして力を発揮し、ソン・ミンホとナム・テヒョンはそれぞれ「I’m him」と「Confession」というソロ曲にも挑戦し、完成度の高いアルバムを生み出した。

一方、6日にソウル汝矣島コンレドホテルで『WINNER 2014 S/S GRAND LAUNC』という超大型ランチングショーを終えたWINNERは、YGがBIGBANG以降9年ぶりに輩出するボーイズグループだ。リアリティー番組『WIN: Who Is Next』の出演以降、1年ぶりにデビューする。

メンバーがアルバム制作に参加し、クオリティーの高いアルバムを作るために時間をかけた分、WINNERのこれからの活躍に注目が集まっている。

(写真=YGエンターテインメント提供)

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 08月 07日 15:14