[芸能] miss Aジア「EXOのタオと『私たち結婚しました』に出たら面白そう」

miss Aのジアは最近bntとのファッショングラビア撮影を行い、セクシーなボヘミアンコンセプトからシンプルなコンセプトなど、様々な姿を見せた。

物静かそうな第一印象とは違い、カメラの前に立った彼女はまぎれもなくアイドルだった。手の先まで神経を行き渡らせ、完成度の高いグラビアを生み出し、深みのある眼差しで絶妙な雰囲気を醸し出した。

グラビア撮影が始まる前、両足の足首にあるタトゥーについて聞かれたジアは、「片方にはハートの中に東西南北の羅針盤があって、もう片方にはハートの中に「Follow your heart」とある。「道に迷った時は心の向くままに行け」という意味だ。その意味が気に入ったからタトゥーを入れた」と明かした。

まず最初の撮影では、クールなボヘミアンスタイルに挑戦した。デニム素材のロンパースやスカーフ、ヘアバンドなどで高級感溢れる雰囲気を演出した。

次のビンテージコンセプトでは、女性歌手らしい格好でレストランに一人たたずむ姿を演出した。小物などをうまく活用しながら様々な姿を見せたジアは、モデル顔負けの表現力を披露した。

また、シンプル感を押し出したコンセプトでは、ホルターネックのニットやショートパンツ、ベレー帽などをコーディネートしたスタイルでジアらしさを表現した。

グラビア撮影と共に行われたインタビューでは、「(私は案外)グラマラスなスタイルだが、あまり知られていない。私はmiss Aで低音パートを担当している」と恥ずかしそうに微笑んだ。ヒョナとの親交については、「特別な仲だ。深夜にも飛び出して夜食を食べに行くくらいの仲だ。ファッションの話もたくさんする」と明かした。

挑戦してみたい番組については、「『ランニングマン』と『私たち結婚しました』だ。『ランニングマン』はイ・グァンスさんが大好きだから。『私たち結婚しました』はEXOのタオとやったら面白そうだ」と語った。

また、共演してみたい俳優については、「中国の俳優吳彦祖、韓国ではイ・ミンホだ」と少女らしい一面を見せた。

(写真=レインボーメディア)

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 08月 05日 11:14