[芸能] B1A4バロ「レコーディング室で幽霊が僕の名前を呼んだ」、鳥肌の立つ幽霊エピソードを告白

B1A4のバロは8月4日に放送されたKBS 2TV『アンニョンハセヨ』に出演し、幽霊を見たというエピソードを明かした。

この日、オープニングに登場したMCは、「レコーディング室で幽霊を見たら、歌がヒットするというジンクスがあるらしいが…」と話を切り出した。バロはこれに対し、「ジニョンさんと「LONELY」のレコーディングをしている時のことだった…」と実体験エピソードについて明かし始めた。

バロは「事務所の女性職員の人に「ソヌ~(バロの本名)」と呼ばれたから、その人の部屋に行ったけど、誰もいなかった。(僕に続いて)ジニョンさんも「はい~」と言って出てきたけど、誰もいなかった。ジニョンさんにもその女性の声を聞いて出てきたのかと聞いたら、そうだと言っていた」と明かし、スタジオを驚かせた。

一方、この日放送された『夏特集 第2弾 世界で一番怖い悩み編』には、Girl's Dayのミナとソジン、B1A4のバロとゴンチャンがゲストとして出演した。

(写真=KBS 2TV『アンニョンハセヨ』キャプチャー)

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 08月 05日 11:13