[芸能] 「軍隊での一番人気はAOA、少女時代はもう年が…」ヘンリーの爆弾発言にサニーも動揺!?

7月31日に放送されたMBC『ビョルバラギ』には、少女時代のサニーとSUPER JUNIOR-Mのヘンリーが出演した。

この日、MCのカン・ホドンは「サニーが番組に出演することが決まってから、「サニーが戦いに出るんだ」、「サニーが事態を収拾するために番組に出るのか?」などという書き込みがあった。時間はたっぷりあるから、ゆっくり進めていきたいと思う。少女時代の海外活動も気になるし、仕事や恋の話も気になる。戦いだ。覚悟して望んでほしい」と切り出した。これを聞いたサニーは、「宣戦布告ですか」と動揺した表情を見せた。

続いて、カン・ホドンが「サニーとヘンリーが仲が良いことは知らなかった」と話すと、ヘンリーは「正直どうして僕が今日ここに呼ばれたのか分からない。実際のところ、僕とサニーは仲の良いふりをしているくらいの関係だ。誰と付き合っているのかなどの秘密は全く知らない」と明かした。

これを聞いたパネラーのソン・ウニが「どういうことだ。ヘンリーがサニーの親友として出てきたのにヘンリーの友達リストにサニーはないのか」と言うと、ヘンリーは「サニーが僕のことを好きみたいだ。こういう風にしてはいけない。スキャンダルになってしまう」と話した。しかし、横にいたサニーが「あなたが一番安全だから呼んだの」と言い、ソン・ウニは「ヘンリーは安全時代」と言うコメントで笑いを誘った。

また、カン・ホドンが「少女時代は軍隊で神のような存在だけど、サニーにも優しくしてあげなければいけないのではないか」と尋ねると、ヘンリーは「申し訳ないけど、最近はAOAが人気だ」と答え、笑いを誘った。これを聞いたキム・ヨンチョルが「最近少女時代は軍隊で人気がないのか」と尋ねると、ヘンリーは「人気はあるけど、ちょっと古い。最近の軍人たちは若いから」という爆弾発言でサニーを動揺させた。

(写真=MBC『ビョルバラギ』キャプチャー)

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 08月 01日 11:02