[映画] 2PMチャンソンがJYP制作の韓中合作映画に特別出演決定

JYPに所属する俳優魏大勋(Wei Da Xun)が主人公としてキャスティングされ、話題を集めている韓中合作映画『I wanna hold your hand』に2PMのチャンソンが特別出演することが決まった。

JYPピクチャーズと中国東方芸能グループが共同制作する中国映画『I wanna hold your hand』は、人々の奇跡のような出会い、そしてその中で失ってしまった大切なものを見つけていく若者たちを描いたヒューマンストーリーであり、チャンソンは劇中で“ジオ”役を演じる予定だ。

チャンソンが演じる“ジオ”は、一時は全盛期を迎えて大活躍していた元祖アイドル“スターズ”の末っ子メンバーだ。作曲においては天才的な才能を持っているが、天然な性格と特有のプライドのせいでチーム内ではトラブルメーカーでもあり、世間の批判を浴びる人物だ。今まで多数のドラマや映画で少しずつ演技の経験を積んできたチャンソンがトラブルメーカー“ジオ”役を通してどのような魅力を見せるのかに注目が集まっている。

チャンソンは2006年のMBCシットコム『思いっきりハイキック』をはじめとし、KBS『ジャングルフィッシュ』、MBC『7級公務員』、KBSドラマスペシャル『あなたのノワール』などを通して安定した演技を見せ、毎回存在感を見せてきた。また、映画『レッドカーペッド』では映画界デビューを果たし、『トクスリ5兄弟』にもキャスティングされるなど、関係者たちからのラブコールを受けてきた。

一方、魏大勋のキャスティングとチャンソンの特別出演で話題を集めている映画『I wanna hold your hand』は、2014年末に中国での公開を目標にしている。

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 07月 31日 10:22