[芸能] SUPER JUNIORイトゥクが今日除隊、「静かに除隊したいという本人の意思を尊重」

29日午前、SUPER JUNIORのイトゥクは江原道麟蹄郡(カンウォンド・インジェグン)に位置する陸軍12師団ウルチ部隊を満期除隊した。この日、部隊には多くのファンと取材陣が集まったが、イトゥクは報道陣の前での挨拶やインタビューを受けず、静かに現場を後にした。

2012年10月に入隊したイトゥクは、国防広報支援隊で服務した。しかし、昨年一部の芸能兵士の不祥事が騒動になり、国防広報支援隊が廃止されたことにより、ウルチ部隊に再配置された。

また、服務中だった今年1月には突然父親と祖父母を亡くすという悲劇に見舞われた。

イトゥクの除隊に先立ち、所属事務所のSMエンターテインメントは、「当日は取材陣のインタビューやファンとのイベントはない。静かに除隊したいというイトゥクの意思を尊重した」と明かしていた。

一方、イトゥクは9月に幕を開けるSUPER JUNIORのワールドツアー『SUPERSHOW6』から活動を再開させる。

(写真=eNEWS DB )

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 07月 29日 10:50