[芸能] EXOベクヒョン「EXO内で衝突もあったけど…」本音を告白

EXOのベクヒョンは27日に放送されたSBS『ルームメイト』でイ・ドンウクの代わりに出演し、ルームメイトのチョ・セホと様々な話を交わした。

この日、「ここに来たらみんな家族になる。口げんかもしたりするけど、それがだんだん“情”に変わってくる。今では目を見ただけで何を望んでいるのかが分かる。お前達もそうじゃないか」というチョ・セホの言葉に対し、ベクヒョンは「そうだ。僕達も最初はよくケンカした。意見の衝突もあったけど、僕達にはリーダーという存在がいた」と答えた。

また、「リーダーがうまく全体をまとめてくれるから、それに合わせていく内にいつの間にか本当の家族になった。昔も家族みたいだったけど、今はもっと家族みたいになった。特に僕は怒りっぽい性格だから、そういう部分について色々と言ってくれて、直そうとするようになったし、そのおかげでメンバーともうまくいくようになった。だからこそ輝けるようになったのではないかと思った」と語った。

さらには、「EXOのメンバー達は、みんなが言いたいことを言うタイプだから良かったと思っている。今回突然『ルームメイト』に来ることになったけど、みんなとは会う運命だったと思う。チャンヨルが本当に『ルームメイト』を気に入っている。自分から「放送を見よう」と言ってくる。そういうのを見ていると、「本当に楽しいんだな」と思っていた。気になっていたけど、来てみたら本当に楽しい」と『ルームメイト』に参加した感想を語った。

(写真=SBS『ルームメイト』キャプチャー)

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 07月 28日 14:50