[芸能] INFINITEホヤ「学校を中退した後から8年間父親と口を聞かなかった」

INFINITEのホヤは最近行われたMBC『世界を変えるクイズ~セバキ~』の収録に参加し、「両親に内緒で高校を中退した後、父親に8年間口を聞いてもらえなかった」と明かした。

警察大学の進学を目標に学業に専念してきたホヤは、中学校3年生の時に歌手になる夢を持ち、中退を決心した。そんなホヤは「もともと父親とはあまり仲が良くなかったけど、中退してからもっと悪くなった。8年間連絡しないで過ごした」と告白した。

また、「幼い時は欲しいものは両親が全部買ってくれていたから、うちはお金持ちだと思っていたけど、実は家に赤い札が貼られるほど借金も多く、厳しい状況だった。お金を稼ぎ始めてから僕がその借金をすべて返済した」という親孝行エピソードを明かした。

(写真=MBC提供)

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 07月 25日 13:41