[芸能] 『チンチャ サナイ』出演のサム・ハミントン「後任ヘンリーの登場に危機感を感じた」

最近行われたKBS 2TV『ハッピートゥギャザー3』の収録には、“コンビ特集”というテーマの元、コルトゥ、サム・ハミントン&ヘンリー、B1A4のバロ&ジニョンが登場した。

この日、サム・ハミントンは「ヘンリーが『チンチャ サナイ~男の中の男』に出演すると聞いて、「同じ外国人だからキャラクターが被ってしまうかもしれない。やめないといけないかな」と思った」と明かし、他の出演者を驚かせた。

また、これを聞いたヘンリーは「周りの人達から「サム・ハミントンも外国人だから、二人はライバルになる」と言われた。だから心配していた」と明かし、二人の間で妙なライバル意識があったことを告白した。

しかし、そんなヘンリーも夜中にサム・ハミントンから受け取ったメールを見て感動したと言うエピソードを明かし、言い争いながらもお互いを気遣い合う仲を見せたという。

(写真=eNEWS DB )

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 07月 24日 10:51