[ドラマ] 注目の新ドラマ『大丈夫、愛よ』がついに放送開始、順調なスタートを切る

24日の視聴率調査会社ニルソンコリアによると、前日に放送された『大丈夫、愛よ』の1話は、全国基準で9.3%、首都圏基準で11%という視聴率を記録した。40代以上の女性層では17%の視聴率を記録し、最も多く見たターゲット層であることが明らかになった。

5月7日から放送が始まった前作『君たちは包囲された』の初回放送の視聴率は12.3%、平均視聴率は12%だった。

23日から始まった新ドラマ『大丈夫、愛よ』は、完璧なビジュアルと魅力を持った推理小説作家チャン・ジェヨルと、見た目はシックだが実は誰よりも人間的な一面を持つ精神科の医師チ・ヘスが恋に落ちることによって繰り広げられるストーリーを描いたロマンティックコメディードラマだ。

『その冬風が吹く』や『パダムパダム』を手掛けたドラマ作家ノ・ヒギョンとキム・ギュテプロデューサーの新作だ。

一方、同時間帯に放送されたKBS 2TV『朝鮮ガンマン』は11.6%、MBC TV『運命のように君を愛す』は9.7%を記録した。

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 07月 24日 10:48