[K-POP] Block Bの新曲「H.E.R」がSISTARをおさえて音源チャートで1位を記録、人気の秘訣とは??

7月24日に発売されたBlock Bの新曲「H.E.R」が数多くの人気歌手をおさえ、各種音源チャートで1位を席巻している(午前9時時点)。

現在Block Bの「H.E.R」はBugs!、olleh music、ソリパダ、Genie、NAVER、DAUMのリアルタイム音源チャートで1位を記録している。また、Melonでは2位、Mnetでは3位を記録するなど、ダントツ人気を誇っていたSISTARと互角の戦いを繰り広げている。

Block Bは今回のアルバムで今までのワイルドなイメージを脱し、可愛らしいコンセプトに挑戦したことで注目を集めた。Block Bは23日に行われたショーケースで「「俺たちが一番イケてる」というコンセプトでは僕たちが一番だと思っていたけど、徐々にそういうコンセプトが平凡になってきてしまった。だからそういうコンセプトを避けようと思った」と明かした。

そのような意味を込めて作られたのが「H.E.R」だ。ジコは「僕達のイメージを変えたいと言う気持ちがあったから、“ロックブルース”という新しいジャンルに挑戦することになった。ヒップホップのリズムを基盤にした音楽を避けようとした」と説明した。流行に逆らった選択がむしろ大衆からは新鮮だという意見が集まっており、今回の新曲も高く評価されている。

一方、Block Bの4枚目のミニアルバム『H.E.R』は、今までBlock Bが見せてきたイメージを一新する破格的なアルバムだ。Block Bは今回初めて「愛」がテーマになった曲をタイトル曲に決め、美しい彼女に対する可愛らしい求愛のメッセージが込められている新曲を発表する。

また、「H.E.R」には愛する彼女(HER)と彼女を見て発する感嘆詞「ホル」の意味が込められており、今までのBlock Bの曲とは全く異なるバイブの曲だ。Block Bは24日の音源公開後から本格的なカムバック活動を始める。

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 07月 24日 10:46